行ってみた!アサヒビール吹田工場【大阪で人気の工場見学とは?大人がハマる社会科見学を紹介します!】

旅行・お出かけ
スポンサーリンク

アサヒビール吹田工場の工場見学をご存知でしょうか。

関西で、大阪で、大人気の工場見学の施設です。

人気の理由はこちらです。⇓⇓

◎アクセスが良いこと♪
◎予約が取りやすいこと♪
◎無料で見学できること♪
ビールやおつまみ、ソフトドリンクの試飲試食ができること♪

  


今はコロナで工場見学は中止となっていますが、再開したら興味のある人は行ってみて欲しいと思います。

今回は2019年に見学した体験を基にアサヒビールの工場見学について紹介したいと思います。

大人の社会科見学にもピッタリの場所です。

最後までご覧いただき工場見学の気分だけでも味わってみてください。

スポンサーリンク

アサヒビール吹田工場の工場見学とは?

アサヒビールの取り組みをシアターで鑑賞したり、

アサヒビールの歴史やビールの原材料と

製造工程を分かりやすい展示パネルで学べたり、

ビールの工場内を見学できたり、

無料でビールやソフトドリンクの試飲をすることができる、

とても魅力的な工場見学ができます。

出典 じゃらんHP


 

 
じゃらんのサイトでも口コミや評判がめちゃめちゃ良いです!
 
梅田からのアクセスも良いので、デートや家族でのおでかけ、
社員旅行など様々な用途で沢山の人が利用しています。
 
yopi
yopi

じゃらんで★4つ以上って人気の証ですね♪(*’▽’)

人気の理由

アサヒビール吹田工場の人気の理由を5つ紹介したいと思います。

・予約が取りやすい
アクセスが良い
・無料で見学できる
出来立てのビールの試飲ができる
・ビールが飲めない人の為にジュース試飲もある

アサヒビール吹田工場は、予約が取りやすいです!

今はコロナで見学が休止となっていますが、
コロナ前は、工場見学の中ではかなり予約が取りやすい施設でした。

施設のガイドの人数も多く、

施設内のシアターも広くて収容人数も多く、

1回に案内できる人数が多い為、
予約が取りやすい工場見学でした♪

そして、インターネットで気軽に見学予約ができるので便利です

アサヒビール吹田工場 工場見学案内サイト



また、アクセスの良さも抜群です!


大阪駅から電車で10分なので、

気軽にデートやお出かけで利用できます(*’▽’)

yopi
yopi

予約も取りやすくて、アクセスも良くて、じゃらんの評価もGOOD!
ちょっとしたお出かけやデートにピッタリですね!(^^♪

工場見学は、無料です。

所要時間は90分で、

その中でアサヒビールの取り組みや歴史、

ビールの原材料や製造工程を動画や展示パネルで学べます。

工場内の見学をした後、最後の20分でビールやジュースの試飲ができます。

充実したコンテンツが無料で楽しめるなんて嬉しいですね♪

アクセス 見学概要

予約方法
   電話
 06-6388-1943
   受付時間:9:00〜17:00(休業日を除く)
   インターネット
   アサヒビール吹田工場 

住所 大阪府吹田市西の庄町1-45

見学スタート時間  9:30~15:00(最終)

所要時間  90分

参加費   無料(予約制)

※コロナの影響で9月20日げ現在工場見学は休止中です。)

(1)阪急千里線、またはJR京都線「吹田駅」より徒歩10分

JR大阪駅から吹田駅は、電車で10分で都会からもアクセス良好!

駐車場もあるので、車でも行けます(*’▽’)

ただし、運転手はビールを飲まないように注意が必要ですね!(^^;)

工場見学の流れ

JR吹田駅より、徒歩10分で工場の入り口にやってきます!

アサヒビール工場の門を入っていくと、

レンガの建物があり、進んでいくと工場見学の入口があります。

工場の敷地に入ると歴史を感じるオブジェがあります

見学施設に入ると、まず受付をします!

初めは、

シアターでアサヒビールの取り組みや、
歴史、企業努力を紹介した映像を鑑賞します!(*´▽`*)

yopi
yopi

シアターはちょっと心地よい椅子で暗いので、眠たくなる、、、(笑)

シアターが終わると、

ガイドさんと一緒に、30人ほどのグループで工場見学へ向かいます!

工場内は撮影禁止が多いので、写真はありませんが、

展示パネルの内容や、ガイドさんが紹介してくれる内容はこちら
    ⇓⇓

アサヒビール吹田工場の歴史
 (操業開始当時、約130年以上前のビール造りに触れる)

ビールの原材料
 (ビールの主原料である麦芽やホップに実際に触れられる)

ビールの製造工程
 (大きな釜の中で原料を煮込む、ビールの元となる麦汁(ばくじゅう)づくりを工程順に紹介してくれる)

ビールづくりで大切な「発酵・熟成」の工程
 (分かりやすく映像を使って説明してくれる)

等々

 
yopi
yopi

原材料を触れたり、ビールの製造工程をガイドさんがしっかり紹介してくれるのがGOOD!

 
 
一通りの展示パネル紹介が終わったら、工場の見学へ。
 
大きなタンクがお目見えします!
 
地上6階建てくらいでしょうか。
 
大きな大きなタンクでビールが熟成されてるんですね!
 
迫力満点です。


タンクの他に、ビールが蒸留されている場所や、

熟成されている場所なども工場の上から見学できます。

機械を外から見るだけなので、ビールが中でどんな風になっているかは

分かりませんが、大きな機械を見学しているとワクワクします!


⇓⇓


続いてパッケージの機械を見学していきます。


製造されたビールは高速で瓶や缶に詰められていきます。

圧巻ですね

⇓⇓

最後はギャラリーです。

昔販売されていたレアな限定パッケージ商品の数々を見ることができます。



スーパーで昔見たことあるかも!みたいなものから、



阪神タイガース優勝時の記念デザインまで様々♪


ご当地限定のデザイン等、

豊富な面白いデザインのパッケージをじっくりゆっくり見てしまいます。


パッケージやギャラリーの写真を撮って楽しい時間ですが、



ぼーっとしていると、
ガイドさんがどんどん先に進んでいくので、

はぐれます!!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン



展示に気を取られて、放っていかれない様に気を付けましょう!!(笑)


⇓⇓


最後は、待ちに待ったビールの試飲です!


見学がサクサク進んだら30分位、ここでゆっくりできるので、



出来立てのビールやジュースを飲みながら、
楽しい時間を過ごしましょう♪

試飲できるビールは、アサヒスーパードライ
アサヒスーパードライ ドライブラックなどのご試飲をお楽しみいただけます。

エクストラコールドという、

一日限定数量で販売されているビールもあります。



yopi
yopi

出来立てのビールを飲み比べできるなんてビール好きには堪りませんね(*’▽’)

子どもやドライバーも楽しめるように、


ソフトドリンクも用意されています!(*´▽`*)

yopi
yopi

飲めない人のことも考えて、他の飲み物を用意してくれてる優しさがGOOD!(*´▽`*)

コーヒーやジュースを選んで飲めます。

ビールもソフトドリンクも両方飲むことができますが時間制限があるので、

マックス飲むんだ!っと思っても、

お腹がチャポチャポになるので難しいです(笑)


お土産コーナーもあります。


おみやげコーナーでは、ビールやおつまみだけでなく、

アサヒグループの商品も一部置いてあるので、

色んな商品をみて楽しめます!


記念にチョコレートやおつまみを買って帰っても良いですね♪(*^▽^*)

さいごに

いかがでしたか?

アサヒビール吹田工場の魅力伝わりましたでしょうか。

コロナの影響で今は工場見学が休止されていますが、

再開されたら是非行ってみて欲しいと思います。

デートにお出かけに、利用してみてください♪(*’▽’)

コメント

タイトルとURLをコピーしました