行ってみた!カップヌードルミュージアム大阪池田【マイカップヌードルが作れる工場見学とは!】

旅行・お出かけ
スポンサーリンク

カップヌードルミュージアム大阪池田をご存知でしょうか?

日清食品が提供する、大阪で大人気の工場見学施設です。

一番の魅力は何と言っても、

マイカップヌードルを作れることです!

過去4回、見学に行ってる私が2019年に利用した時の体験談を紹介します。

今はコロナで一部利用できない内容もありますが、

予約制で再開しています。

楽しい場所なので是非行ってみてください♪

スポンサーリンク

カップヌードルミュージアム大阪池田とは?

カップヌードルミュージアム大阪池田(公式サイト)

カップヌードルミュージアム大阪池田は、

インスタントラーメンが誕生するまでの道のりや、

材料と製造工程を映像や展示で学べます。

おすすめポイント

カップヌードルミュージアム大阪池田の魅力はこちらです!

アクセスが良い!

◎予約なしで見学できる!
 (※コロナ禍の今は予約制になっています)

◎カップヌードルの形をしたシアターなど、興味をそそるコンテンツが盛りだくさん

オリジナルのマイカップヌードルを作れる


◎チキンラーメンを手づくりできる
 (※予約要 コロナの影響で休止中 2020年9月22日現在)

限定のお土産コーナー

 

ざっとこんな感じです!

ひとつひとつ見ていきましょう♪(*’▽’)


アクセス

電車 阪急宝塚線「池田駅」より徒歩5分

お車 名神京都・吹田方面 (近畿道含む) からお越しの場合
   中国道 豊中ICから15分

   中国道 宝塚方面からお越しの場合
   中国道 池田ICから15分

住所    〒563-0041 大阪府池田市満寿美町8-25
 
電話    072-752-3484 (案内ダイヤル)
  • お電話のおかけ間違いには、十分にご注意ください。

開館時間  9:30 ~ 16:30 (入館は15:30まで)

この施設がある大阪池田は、

日清食品の創業者の安藤百福(あんどうももふく)氏が

世界で初めてインスタントラーメンを作った場所でもあり、

インスタントラーメン発祥の地として有名です。

yopi
yopi

駅徒歩5分でアクセスが超GOOD!
池田は梅田から20分なので気軽に行けるね♪(*’▽’)

工場見学は基本予約が必須が多いですが、

カップヌードルミュージアム大阪池田は予約不要です。

(※コロナ前の情報で、現在は予約制で対応となっています。)


館内には魅力的なコンテンツが盛りだくさんです!


超分かりやすい展示パネル

チキンラーメンやカップヌードルが誕生してからの軌跡が、

展示されています。

出典 カップヌードルミュージアム大阪池田 公式サイト



小さな扉を開けて中をのぞくと、

昔懐かしい商品やレプリカがディスプレイされていて、

引き込まれます(*’▽’)


続いて、ひよこちゃんのクイズマシーン!!

出典 カップヌードルミュージアム大阪池田 公式サイト


ひよこちゃんがクイズを出してくれます!

3択問題が5問出題されます♪

誰が一番多く正解できるかな~?(#^^#)

(※コロナの影響で、こちらは休止中とのことです。)


yopi
yopi

10年前に来たときは、このひよこちゃんのゲームで5問正解すると、ひよこちゃんのメモ帳が貰えました!(笑)

10年前から色々工場見学に行ってきましたが、

カップヌードルミュージアム大阪池田は、

何回行っても楽しいです♪
(※因みに4回行ったことがあります。)

工場見学マスターのyopipi的には、

みんなに1回で良いので行って欲しいと思っている見学施設です!


話がそれました、

続いて、今まで販売された商品ラインナップのディスプレイ

⇓⇓

出典 カップヌードルミュージアム大阪池田 公式サイト


インスタントラーメン好きには堪らない、

日清食品の現在までの商品が勢ぞろいです♪(*´▽`*)


yopi
yopi

「これ昔、よく食べたね~♪これ好きだった♪」とか、
一緒に行った人と盛り上がれますよ!!


続いて、安藤百福(あんどうももふく)氏が、

インスタントラーメンの開発をしていた小屋のレプリカ

出典 カップヌードルミュージアム大阪池田 公式サイト


NHKの朝の連続ドラマ小説「まんぷく」をしっかり観ていた方は、

感慨深いですね!

こんな小さな小屋から、

世界で食べられるインスタントラーメンが誕生したんですね~



続いて、カップヌードルシアター

カップヌードル型の体感シアター。“知恵のかたまり”と呼ばれる「カップヌードル」の秘密を、アニメーションやCGを使った迫力ある大型映像でわかりやすく紹介しています。

所要時間 : 約13分  
(引用 カップヌードルミュージアム大阪池田 公式サイト)
出典 カップヌードルミュージアム大阪池田 公式サイト

カップヌードル型のシアタ―内では、

子どもにも分かりやすいアニメーションで、

カップヌードル誕生までの開発の努力や

製造工程を知ることができます!

※現在は密にならない様に人数制限を行っているとのことです。


yopi
yopi

カップヌードルのシアターの完成度がめっちゃ高い!!
中がどうなってるかは、行った人だけのお楽しみ♪

このシアタ―は10年前からありました!

内容は、10年前から同じですが、

ストーリーもシアターも良くできているので

一切、古さは感じられません!!

凄いですね!!



ここに来たら絶対するべきアトラクション!

マイカップヌードルファクトリー

出典 カップヌードルミュージアム大阪池田 公式サイト

世界でひとつだけのオリジナル「カップヌードル」を作ることができる工房。自分でデザインしたカップに、4種類の中からお好みのスープと、12種類の具材の中から4つのトッピングを選べます。味の組み合わせは、合計5,460通り。「逆転の発想」の大切さを楽しみながら体感してください。

カップヌードルミュージアム大阪池田 公式サイト
実施時間 9:30 〜 16:30 (最終受付 15:30)
 
料金   一食 400円 (消費税込)
  (2020年9月22日現在)
  • 小・中・高等学校の学校教育でご利用の場合は無料です。

所要時間
 45分 (できあがりまでの目安)


以前は予約不要でしたが、

現在は予約制となっているので、

行かれる方は下記ページより予約下さい。

カップヌードルミュージアム 大阪池田(ローチケ)

横に設置している自動販売機で、

カップヌードルのカップを購入します!

手を洗ったら、

マイカップヌードルづくりの始まり始まり~♪^^

yopi
yopi

よし!まずはカップのデザイン!描くぞ!


頑張って描きました、、、

因みに上下にある赤い線の範囲内であれば、

自由にデザインすることができます♪(*´▽`*)

私のカップは若干はみ出していますが、、( ゚Д゚)
(※気を付けましょう)

 

続いて、麺にカップをかぶせて回転させます。

⇓⇓

日清の創業者の安藤百福氏が大切にしていた、

逆転の発想を感じましょう!

yopi
yopi

カップに麺を入れようとするとと、麺が割れたりして上手に作れなかったけど、麺にカップをかぶせるという逆転の発想で、失敗せずに麺をカップに入れられるようになったんだね!!

続いて、具とスープを選びます! 

⇓⇓ 

ひよこちゃんナルトは、ここだけの具材です♪

期間限定の具材が用意されていて、

この時はミニワンタンでした!

yopi
yopi

どの具にするか迷っちゃうね!(*‘∀‘)

4種類、具を選ぶことができます。

同じものを選んでも良し(笑)👈中々こんな強者はいないと思いますが、

 
続いて、カップにフタをつける!

フタのシーリング

今では当たり前の、

カップヌードルのアルミのフタも、

先人が研究に研究を重ねてできた、技術だったり!

色んな知恵と努力の結晶なんですね!


最後に、ビニールの包装とラッピングで完成
         ⇓⇓


カップヌードルの一番外に付いている薄いビニール。

発売当時は、日本で初めての技術だったんだって!

安全で、衛生的、保存が効く商品を開発するために、

知恵を絞って今のラッピングができたって考えると凄いですね!

yopi
yopi

やっと完成したー(*´▽`*)達成感!!
ちょっとこの状態で持って帰るのは恥ずかしいかも(笑)

持って帰る時に恥ずかしい人は、空気を抜いて

カバンに入れて持って帰りましょう。

チキンラーメンファクトリー

チキンラーメンを手づくりできるアトラクションもあります。

(※現在休止中となっていますが、興味のある方は、公式サイトをご覧ください)

チキンラーメンファクトリー

カップヌードルミュージアム大阪池田 公式サイト
チキンラーメンファクトリー会場 館内2階
yopi
yopi

チキンラーメンファクトリーは、超人気で予約がとても取りにくい! 体験したことがあるけど、麺を粉から作って本格的だった!参加者は、ひよこちゃんバンダナを貰えるよ!

おみやげコーナー他

出典 カップヌードルミュージアム大阪池田 公式サイト

チキンラーメンのひよこちゃんグッズなど、

可愛いグッズやミュージアム限定の商品などお土産も充実しています。

yopi
yopi

ここでしか買えない限定グッズや、ご当地ヌードルが盛りだくさん!
衝動買いしそうになる!(*´▽`*)

テイスティングできる場所もありますが、今はコロナで休止中となっています。

最後に

いかがでしたか?

カップヌードルミュージアム大阪池田の魅力伝わりましたでしょうか。

コロナ禍や災害時は、インスタント麺にお世話になる機会も多いはず!

身近なインスタント麺の誕生から、

工場でどのようにして作られて私たちの手元に届くのか、

見学を通して感じてみてはいかがでしょうか(^^♪

楽しい時間を過ごせると思いますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました