西川医院【コロナ禍の出産体験を紹介します!】入院生活編③食事ダイジェスト

出産・子育て
スポンサーリンク

2020年4月、大阪市阿倍野区にある西川医院で第一子を自然分娩で出産しました。コロナ禍真っただ中での出産体験を紹介したいと思います。これから西川医院で出産する人や病院選びで迷っている人などに役立つお話をしていきたいと思います。

今回は西川医院の入院生活(食事)について紹介したいと思います。病院の公式サイトでも食事等の紹介はされていますが、それだけでは分からない部分もあるかと思いますので是非ご覧いただきお役立てください♪(*‘ω‘ *) 

この内容は分娩編、入院生活編①、②に続く内容となっています。最初からご覧になりたい方は下記関連記事からご覧ください!

スポンサーリンク

西川医院の人気の食事について

西川医院は無痛分娩で有名ですが、食事が美味しいということでも有名です。

実際どんな食事を食べていたか写真と共に紹介します。

西川医院のホームページでも紹介されていますので、合わせて参考にしてください。

公式HP 西川医院

西川医院ホームページ

献立表

下記が食事の献立表です。ひとりひとり献立表を作ってくれます。選べるメニューがあり、3日目のお昼は記載の献立とは異なりステーキを頂きました。(*´▽`*)

朝食

食事は和食と洋食から選べます。事前に検診時にアンケートがあるので、希望を伝えることができます。苦手な食材やアレルギーの有無、コーヒー紅茶の選択などです。

私は洋食を選択し、コーヒーを選びました。

前の記事での紹介しましたが、兎に角西川医院はパンが美味しいです。母乳を出すにはご飯が良いと言いますが、昼ご飯や晩ごはんでご飯は食べられますので、是非朝食は洋食でパンを食べてみてください♪

朝食は毎日8時からです。授乳が7時なのでそのあとゆっくり食べる感じです!

小さめの焼きたてパンを数種類持って回ってきてくれるので、好きなパンを選んで3~4個選んでもらう感じです。美味しいので4個くらいペロッと食べてしまいました。(*‘∀‘)美味しいので食べ過ぎに注意です笑

こちらが4日間の食事です。

本当にパンが美味しくて、好きな種類のパンを選べるのでお勧めです。

昼食

昼食も豪華で美味しかったです。

こちらが昼食の写真です。
       ⇓⇓

1日目と2日目の昼食
3日目の昼食 下の写真は上のホイルを開けたものです

とても豪華ですね♪(※詳しい内容は初めの献立表をご覧ください)

2日間は決められたメニューですが、どちらも美味しかったです。

ステーキはセレクトメニューです。ステーキを含めラザニア等3種類から選ぶことができたと思います。ステーキは焼き加減も調整してもらえるので良かったです。

おやつ

西川医院は3時のおやつもレベルが高いです。

ご飯も多めなのですが、おやつも提供してくれる西川医院では、お菓子も持参不要でした!

こちらが3日間のおやつです!

おしゃれな手づくりおやつ。美味しかったです。

授乳室や説明で不在の場合は冷蔵庫に置いておいてくれます。

コーヒーはシャワールームの前の給湯室に置いてあるので自由にコップに注いで飲むことができますウォーターサーバーもあるので、水も貰えます。紙パックのジュースは部屋備え付けの冷蔵庫に毎日リンゴとオレンジの2パックを補充してくれるので自由に飲めます。

なので飲み物はそれらを使っておやつの共にしました♪飲み物も自分で用意する必要はありません!

夕食

夕食もフランス料理のコース料理などもあり豪華です。

では早速見ていきましょう!

夕食3日分

こちらがフランスコース料理です。

デザートまでしっかり美味しかったです。

コロナ禍ですが食事は特に変更はありませんでした!

夜食

前回記事でも紹介しましたが、西川医院は夜食があります!(*´▽`*)

授乳やおむつ替え等で1時~と4時~に赤ちゃんの世話に忙しいので、ちょっとしたお菓子が嬉しいですね♪初めはおっぱいも赤ちゃんが飲んでくれなかったりして大変だと思うので1回の授乳で1時間以上かかったりします。

まとまった休みが中々取れないのが産後なので、こういったお菓子を活用して乗り越えましょう!

続編へ

いかがでしたか?

今回は食事にスポットライトを当てて紹介してみました♪

西川医院の豪華な食事。素敵ですね!産後は身体があちこち痛かったり、だるかったり、しんどいと思いますが、美味しいご飯をしっかり食べれば、赤ちゃんの世話を頑張れそうですね!(#^^#)

まだまだ病院の設備のことやエステのサービス、お土産や入院生活での感想で紹介しきれなかったことがありますので、続編で紹介したいと思います。

次回もお楽しみに♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました